STAGE&ARTS BRAINS COMPANY  

 

東京事務所

〒108-0074

東京都港区高輪3丁目10-7

206号

大阪本社

〒540-0037

大阪市中央区内平野町2-1-9 

シグナスビル1階   

 

Tel    06-6945-0358 

e-mail   brokyas@yahoo.co.jp

Tel           03-6673-0520

Fax          03-6687-5473

e-mail  

  ステージ & アーツ                    ブレインズ                     カンパニー

s_a_b_company@yahoo.co.jp 

映画キセキの葉書 門村伊奈子出演

February 23, 2018

2017年11月4日から全国ロードショウの「キセキの葉書」に東京ブロキャ・門村伊奈子が出演。主演はバラエティタレントでも活躍の鈴木紗理奈。彼女にとって初の映画主演作品「キセキの葉書」が2017年8月から大阪で先行し、11月4日より全国で公開。映画「キセキの葉書」は7月15日のスペインのマドリード国際映画祭で鈴木紗理奈が最優秀外国映画主演女優賞を受賞しました。映画は24時間介護が必要な脳性まひの娘、認知症とうつ病を併発した母の間でひた向きに生きた女性の物語。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1995年、阪神・淡路大震災から半年が経過した兵庫県西宮市。美幸は脳性まひの5歳の娘を抱えて生きていた。夫は大学助教授で仕事に追われ、7歳の息子もいるため美幸は一人で娘の介護にあたっている。生活に苦しくなった美幸は不眠と摂食障害に悩む。その翌年にみどりの母親のマスがうつ病となり、認知症も発症した。自殺願望が強くなっていく母の暮らす町では脳性まひの娘が通える専門病院がない。みどりは母と娘、どちらかの命を取るような選択を突きつけられる。そんな時、みどりは「笑い」がうつ病にとって良いクスリになるとニュースで知る。みどりは物書きの意地として母を笑わせるための葉書を毎日、ネタを必死に絞り出して送り始めた。

                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年2/23-3/1イオンシネマ板橋・イオンシネマ多摩センター・イオンシネマ日の出公開中。好評につき全国まだまだ公開している映画館はありますので是非ご覧ください。ハンカチをお忘れなく‥

 

 

 

 

Please reload